NEW LOT

_DSC0154 _DSC0138
imperial de LA EMBAJADA 2014, CASA BLANCA 2014 / CAFEVINO




「コーヒーもワインのように作り手や土地が表現されるべき」

そんな思いから始まった cafevino(カフェヴィノ)は、
世界のコーヒー産地の作り手を訪ね、気候や文化を感じ、
そうして手にしたコーヒー豆を独自に焙煎・抽出。
ボトリングに至るまで、細心の注意が払われています。

-


エンバハーダ農園の2014年ロットに加え、
ラベルも色鮮やかなカサブランカ農園の
2014年ロットも入荷しました。
新しくなったふたつの個性をぜひお楽しみください。



- - -

imperial de LA EMBAJADA 2014

2013年収穫ロットに引き続きリリースとなるエンバハーダ農園。
2014年の現地買付けでは収穫日、栽培区画違いの
複数ロットの中から選定、[インペリアル]と名付けられた
トップクオリティロットでの限定リリースです。
エンバハーダ農園はヌエヴァ・セゴヴィア地域の
モソンテ地区に位置、ニカラグア国内屈指の標高、
特有の微小気候が素晴らしい味わいのコーヒーを作り出します。
口に含むと滑らかな舌触りにフローラルな印象、
高い標高による昼夜の寒暖差がもたらす奥行きある酸が
味わいに骨格を与え、果実の余韻となり長く続いていきます。




CASA BLANCA 2014

2013年収穫分に続くリリースとなったセルヒオさんのカサブランカ農園。
収穫後のコーヒーの実の果実を剥かずそのまま乾燥させる、
「ナチュラル」という生産処理方法により仕上げられたコーヒーです。
その生産処理方法は別名“ワイニー”とも呼ばれるように
ワインを思わす熟した香味が特徴的。
甘く豊かな香り、ストロベリーやパパイヤ、梅酒、チョコレートのような
個性的な風味を持ったコーヒーです。
前回ロットとは収穫エリアも異なり、よりトロピカルフルーツの
香味を強く感じさせる仕上がりになっています。




- PERSICA: CAFEVINO